読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンサーソン

おひとついかが

おおつごもり

日常 考察

こんばんは。しばらくぶりですね。

 

「すぐ次が決まるでしょ、無職だし!すぐ動けるし!」と思って就活したはいいものの、さっぱり決まらずなんとなく願掛けみたいな感じで(あと決まらな過ぎてみっともないから)「仕事決まった報告ができるまでブログ更新しないぜ…!」と思っていたら、実際決まると慌ただしくなってしまい、疲れてしまい、体力の限界を感じ、仕事はようようこなしているものの「ブログ?ああ?そんなの後回しだわ!」という精神状態になり現在に至る。もう師も走り去りかけですよ…。

 

そして暮れのお休みに入った途端風邪に苛まれるという体たらくですよ。血便は12月の半ばに出ました。毎年恒例か。あとは膀胱炎を残すのみ!

 

でも本当に、年々体力がなくなってきているのだなあ、というか、これまで私は厳しい仕事の状況を体力のみで乗り切っていたんだなあと実感している次第。体力がなくなるってこんなに辛いんだね…。ビジネス戦闘員の先人の皆様はこういった本来不要であるはずの己との闘いで消耗したり凹んだりしていたのだね、と華と散っていったオッサンオバチャンビジネス戦闘員に思いを馳せる年の暮れ。来年はもう少し余裕を持って仕事にも私生活にも挑みたい。そしてオットには私の体力を過信しないよう申し伝えたい。そもそも私が風邪ひいたの、仕事納め翌日にIKEAに無理矢理連れて行かれたからだからな!まあでもノロにはなってないし、この風邪の症状もたぶんインフルなんとかではなくただの風邪だから、それで済んでるならまだ頑張れる(頑張りらないけど)。</p>

 

前にどこかで「エナジードリンク的なやつとか栄養ドリンクは体力の前借りだよ」みたいな文言を見かけてホウなるほどと思ったんだが(前にも書いた気がしてきたが面倒なので確認しない)、

 

……

……やばい。何を書こうとしていたのか忘れた。

 

 

 

 

下書き保存してからスマホ用の表示で見直したらめっちゃpタグ出てんだけどこれ改行するときもbrタグ打たなきゃいかんってことなのかしら…超めんどくさいんですけど…。pcで打つか…。

 

PC移動した。文字沢山打つならやっぱりキーボードのほうが楽なんだよね。

 

 

 

 

前述のエナジードリンクの件がまったく思い出せないんで、このところしばらく気になっていることを書く。残しておくと気になるし。

結構毒を吐いているので毒気が苦手な人は退出推奨。

 

 

知り合いに29歳の地方在住婚活男子(……男性?男「子」とか女「子」って呼び名にやたら反応する人いるよね)がいるんだけど、その人が婚活パーティで28歳女子と出会ったんすね。

この先は全部29歳婚活男子(面倒くさいので以下29)からの伝聞なので、もしかすると28歳女子(以下女子)の言い分とは異なるかもしれないってことを大前提として。

 

その女子がさ、コスプレが趣味だっつーんですよ。アニメの。29はアニメとか漫画とか大好きで、私は女子の顔は見てないんだが、恐らく容姿も好みだったらしく、「運命の出会い…!」くらいの勢いでガンガン誘って誘いに応じて貰ってまーなんというか本当に「あーあ」っていうくらいに浮き足だってたのね。何着ていこう、と言って洋服を新調したり、美容院行ったり。

あんまりいい想像ばかりして突っ走ると転ぶぞ、とは思っていたんだけど、浮かれてしまって地上に戻ってこられない人に何を言ったところで効果ないじゃないですか。

そんで一度会って、二度目の約束を取り付けようとしたところで

「仕事が本当に忙しくて」

と、しばらく会えませんと言われたようなのね。

29は「ホントに忙しいみたいで」と言っていたけど、ゴメン私も気のない相手にはその文言使うわー、「仕事忙しくてもう家に帰ってもシャワー浴びて寝るので精一杯なんです」とか言うわーと思っていたんですよ。体よく断られてんのに気付いてないっぽいなあと。でも、万に一つ、本当に忙しくなってしまったって可能性もないこともないよなと報告聞いても相槌打つくらいで傍観してたのね。

忙しいと言いつつLINEのやりとりはしていたようで、その中で女子が

「実は男性恐怖症で」

「男性恐怖症を克服したくて婚活パーティに参加した」

などと言い始めたあたりで雲行きがクソ怪しくなったんで、他の知人たちに

「女子、メンヘラの気配がするんだが大丈夫か」

という話を持ちかけたんですよ。タダの知人とはいえ自分の知人がメンヘラの餌食になるのなんて見たくないじゃん。幸せになって欲しいじゃん。

でもさ、その相手がコスプレが趣味の28歳(たぶんかわいい)・男性恐怖症とか言い出したら「それメンヘラじゃ…」って思うじゃん。本当に男性恐怖症の女は婚活パーティになんか来ないよ!コスプレしてどこの馬の骨ともわからん男に露出の高い写真撮らせたりしないよ!メンヘラ風俗嬢に「別れるなら死ぬ」ってばんばんリスカされて別れられない知り合いがいたことがあるから余計「ヤバイのでは」と思うじゃん。

そうしたらさ

「そんなこと言うなよ!俺は友達だから29が覚悟してんならそれを応援する!」

とかいう返答が来て、いやいや29は浮かれて風に飛ばされてるだけで全然覚悟なんてできてないと思うよ?覚悟ある人の浮かれ方じゃねえよ?と思うと同時に

「いや待て、お前あれか、実際付き合い始めて『はーいメンヘラでしたー』ってなったとしてそれでいいの?29は大変な思いをすることになるよ?もしかすると女子のせいで婚期を逃すかもしれないんだよ?それでいいの?それがお前の思う優しさなの?」

と思ったんですね。「見抜けなかったお前の責任」と突き放すことはできるけど、お前はそうやって突き放すのが優しさだとでも思ってんの?立ち止まれなかったとしてもとりあえず言ってみる優しさってのはないの?と思ったのね。

 

これは私の個人的な意見なんだけど、小学生でも中学生でもそれ以上でも、「○○くんが気になるかも…」って話を聞いて、散々煽って本人の気持ちを必要以上に盛り上げて告らせてうまくいかずに凹ませたり、うまく付き合いだしたけど「やっぱなんか違った」って別れちゃってなんか損した気分にさせる人っているじゃん。少なくとも私の周囲にはいた。私はそういう人を煽り屋と呼んで忌み嫌っているのだけど、そういうのって無責任じゃん。

確かに今回のことに限っていえば本人の側も30を迎えようって歳なのに自分の感情やら自分の状況わからんのか?って思わないでもないけど、だってそれは恋だもの、って思うじゃないですか。みつをばりに恋だもの、って。

この人もそういう感じで本人を乗せるようなことしか言ってなくて、もうそういう煽り屋みたいな人がいるならもう何も言うまいと思ったんだよね。なんか全部が面倒臭くなってしまって。

 

そうしたら結局2度目のデートになんとかこぎ着けたけど、その場で告って振られるという結末に。

メンヘラじゃなく遠回しに断ってただけっぽい(けどメンヘラ説も私は捨ててない。28になってコスプレってその自己顕示欲の強さたるや。自覚がある人なら別だけど女子に関してはよくわからないから)。

 

29は凹んでたけどそうなるよねと思わないでもなかった。元々29は「容姿がまず大事」みたいなことを平気で言うような人なんだけど(この時点でクズっちゃクズだからどうなってもいいっちゃよかったなーと今は思うが)、お前余所の女に容姿がどうこう言えるほど容姿整ってないじゃんとかさ、色々思うところはあって、そういうのが見え隠れすると逃げる女は多い気がする(私調べだと、自分の容姿に自信のある女は逃げない)。他の女の容姿を貶す男って「うわサイテー」と思うじゃん。思わない人もいるのかもしれないけど。

 

なんかいつも以上に話がとっちらかっているのだが、要は「私は煽り屋が嫌いなんだよ!」というのが一番言いたかった。

 

煽り屋に関してだけじゃなく、たまに思うことなんだけど

親切にできるのは無責任だからだよ?親切と優しさは違うよ?

 

私、優しい人間ではないんですよ。ただ他人に親切にはできるんですよ。「優しいよね」って言われることがたまにあって、違いますよ、私は親切なだけですよと思うんだけど、その細かな違いを説明するのは面倒くさいので「イヤ優しくないですよ」と言ってやり過ごしている。

この「優しさ」と「親切」の違いってかなり大きいと思うんだけど、それを使い分けている人ってあまりいなくて、本当に優しい優しさも親切もひっくるめてみんな「優しい」って呼ぶ。でもそれは優しいんじゃなく親切なだけだよといつも思ってる。

 

 

年末に殺伐とした話題になってしまった。本当は22時くらいにアップするつもりだったんでもうちょっと余裕がある予定だったのだが、いつの間にかもう年を越すじゃないか。

お煮染めと黒豆だけ作ったので、お正月はこれで乗り切りたいと思う(無理)。

 

よいお年を。