読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンサーソン

おひとついかが

おいしい

これまでに 何度も鯖味噌作ったが 今日のが最高 ナンバーワンだ

 

今日作った鯖の味噌煮が非常に旨かったのである。

ふっくらしてるし味ちゃんと浸みてるし、しょっぱすぎないし薄すぎないし、本当にこれまで作った鯖の味噌煮の中でナンバーワンだったと思う。

オットにも大好評だった。

味見したときに「こ、これは…!」と少しだけ思ったけれど、「こ、これは…!」が気のせいだったり、私には好みの味でもオットにとっては好みでなかったり様々なパターンがあるので、期待せずにそのまま出したら好評を得られた。よかった。

 

 

関係ないのだが、よく行く最寄り駅近くのスーパーのレジの、とあるオニイチャンの視線をよく感じる。「あ、今見られているな」と思ってオニイチャンのほうを見ると確実に目が合う(そして逸らされる)。

私はモテるタイプではない。可愛くも美人でもないので、一目惚れなんてされるタイプでも全くない。だから最初に気付いたときに「なななななんなんだ……」と思ったのだが、かれこれ数ヶ月この状態が続いているのでだんだん慣れてきた。気付いて暫くはそのオニイチャンのいるレジに行くのにも抵抗があったのだが(だってなんだかわからないと怖いじゃないですか)、今は見られていることに気付いてもできるだけオニイチャンのほうを見ないようにしたり、「気にしてませんよ」という態度を取るようにしようと決めて、そのオニイチャンのレーンが空いているのであれば気にせずレジをお願いするようにしたりしている。

なんだろう、万引きしそうと思われてたりするのかな…。

そういえば私以前住んでた駅の近くのスーパーの二階に上がると必ず警備員に後つけられてたもんなあ…。やっぱ防犯の観点から見られているんだろうか。

犯罪なんてしませんよー。こう見えて割と正義感強いし小心者だし何も盗んだりしませんよー……。

そのオニイチャンはいつもいるわけではない。私が住んでいる地域はスーパーが6店舗くらいあるので、他のスーパーに行きたいときもあるし毎日通っているわけではない。でも割と見かける。たまにいない。社員さんなのだろうか。夜1時までやっているスーパーなので、シフトが合わなくて見かけないことがあるだけかもしれない。よくわからない。

って私のほうが気にしちゃってるじゃないか!くっそう!

 

なんなのだ あんまり見るな慣れてない オニイチャンから熱いまなざし